映画を愛する人には、映画で流れる音楽について批評する方がいる。
映画館は大音量かも知れないけど、それでも僕は聞こえない。
だから、音楽のことを言われても、僕は「?」というのが当たり前だ。

それを友人に話すと、「振動があるじゃん。」

確かにそうだ。
でもね、その振動がおかしい。
こないだ、「オペラ座の怪人」という映画を見てきた。
もちろん、振動を感じ取れる椅子で見た。
例えば、怪人が階段を降りるシーンがある。
階段を降りるときの足音と共にドン、ドンというのが椅子から感じ取れた。
でもね、ぶっちゃけその振動は変なんです。
確かに足音を示しているとはわかったんだけども、サウンドをそのまま振動させただけなので、足音をうまく表現した振動ではない。足音をうまく表現できる装置のようなものが出てくると、映画をもっと楽しめるだろうなと思う。