sukoyaka.jpg 「住宅改造ポイント集<聴覚障がい編>」
発行:北九州市建築都市局住宅計画課
企画編集:NPO法人北九州市すこやか住宅推進協議会

この冊子の作成に協力しました。
1)聴覚障がいとは何か、2)住宅の各部の改造ポイント、3)実際の住宅事例(8件) が載っています。

個人的な欲を言えば、住宅事例をもっと増やしたかったなと思ってますが、大人の事情(?)で無理でした。でも、このような冊子は今までになかったと思います。

当ブログで書いてきたことが写真やたくさんのイラストではっきりとわかるようになってます。



【過去記事をランダム表示しており、時代遅れの記事が出ることがあります。】

何かを注文するとき、メニュー表、オプション表などが出る場合があります。これ、普通は項目毎にまとめられています。

例えば、ハンバーガー店。
ハンバーガーの写真がメニュー表の左上に、ドリンクが右上に、ポテトなどのサブメニューが下側にある。項目毎にまとまっていますね。項目毎にまとめるのは良いことです。

しかし、例えば、セットメニューを注文する場合、ろう者は店員さんの指示(「ドリンクを選んでください」など)が聞こえず、ひたすら注文していく方も見えますが、店員さんによっては戸惑うことがあるようです。メニュー表を項目毎にまとまっているだけでなく、順番に指差していくだけで注文ができるようにもなっている。そんなメニュー表があればいいですね。